「カルティベーション・パーティー 2015春―種まき」

2015 年 4 月 16 日プレスリリース
公開ミーティング
山口情報芸術センター[YCAM]公開ミーティング
YCAM アグリ・バイオ・キッチン 公開ミーティング
「カルティベーション・パーティー 2015 春 ―種まき」
2015 年 5 月 2 日(土)14:00 ー 16:30
山口情報芸術センター[YCAM]スタジオ B
山口から「生きる」と「暮らす」を考える―
YCAM がテクノロジーと〈食〉の関わりに焦点を当てた新プロジェクトを始動!
山口情報芸術センター[YCAM]では、テクノロジー
と〈食〉の関わりに焦点を当てたプロジェクト「ア
グリ・バイオ・キッチン」のキックオフイベントと
して、公開ミーティング「カルティベーション・パー
ティー 2015 春―種まき」を開催します。
近年、メディアテクノロジーの発展と普及が一層進
み、私たちの暮らしと切り離せない存在となりつつ
あります。それに伴い、暮らしに不可欠な 3 要素〈衣
食住〉にも大きな変革の波が押し寄せています。本
プロジェクトにおいて、このうち〈食〉をテーマに、
2014 年に YCAM が開催した展覧会「地域に潜るアジア」の
市民や専門家と協働しながら、メディアテクノロ
ジーとの関わりの中で生まれる新たな可能性につ
いてリサーチと開発を展開する予定です。今回の
キックオフイベントでは、プロジェクトの背景や目
的を議論し、共有していくとともに、地域に開かれ
たラボラトリーの役割や意義について考えます。
なお本イベントは 5 月 3 日(日)に YCAM にて開催
する、第 10 回サステナブルデザイン国際会議と連
携して開催するもので、そこでは食や農を通して次
世代の持続可能な社会について検討します。是非、
合わせてご参加ください。
関連イベント「imaginary kitchen」
(2014 / YCAM)
タイムテーブル
プレゼンテーション
時間:14:00 ー 15:00
参加者:安藤充人(YCAM)、伊藤隆之(YCAM)、津田和俊(大
阪大学・ファブラボ北加賀屋)
テーブルミーティング
時間:15:00 ー 16:30
参加者:明日香健輔(阿東文庫)、河口隆(アワセルブス)、津
田和俊(大阪大学・ファブラボ北加賀屋)、平野浩靖(ラジオの
マネー)ほか
この機会に、取材や記事掲載にご協力いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。
お問い合わせ 山口情報芸術センター[YCAM]
TEL:083-901-2222 FAX:083-901-2216 メールアドレス:press@ycam.jp
〒 753-0075 山口県山口市中園町 7-7 http://www.ycam.jp
取材に関するお問い合わせ、プレス用写真等ご入用の方は上記までご連絡ください。
1/2
2015 年 4 月プレスリリース
公開ミーティング
開催概要
YCAM アグリ・バイオ・キッチン 公開ミーティング
「カルティベーション・パーティー 2015 春 ­種まき」
2015 年 5 月 2 日(土)14:00 ー 16:30
山口情報芸術センター[YCAM]スタジオ B
入場無料(予約不要)
タイムテーブル:
プレゼンテーション(14:00-15:00)
YCAM とコラボレーター(津田和俊)が、バイオテクノロジーの世界的動向や、地域社会
での食や農に関連するトピックをあげながら、アグリ・バイオ・キッチンの活動案を提案
していきます。
テーブルミーティング(15:00-16:30 )
地域におけるラボラトリーの意義、役割、機能性について、食や農に関わる活動をしている
地域の方々を交えて意見交換をおこないます。
テーブルミーティング参加者:
明日香健輔(阿東文庫)
河口隆(アワセルブス)
津田和俊(大阪大学・ファブラボ北加賀屋)
平野浩靖(ラジオのマネー)
主催:山口市、公益財団法人山口市文化振興財団
後援:山口市教育委員会
平成 27 年度 文化庁 文化芸術による地域活性化・国際発信推進事業
技術協力:YCAM InterLab
企画制作:山口情報芸術センター[YCAM]
関連プログラム
第 10 回サステナブルデザイン国際会議 Destination 2015-2017
2006 年からスタートしたサステナブルデザイン国際会議は今年で 10 回目を迎えます。
今回は、地方分散型の新しい社会・経済構造を作り出すことにデザインが貢献できること
について「地方に出よう/分散型経済社会とデザイン」をテーマに開催します。
日時:5 月 3 日(日)13:00-17:00(受付時間:12:30-13:00)
会場:山口情報芸術センター[YCAM]スタジオ B
参加費:学生 1,500 円、一般 2,500 円(要事前申込/申込方法は下記ウェブサイトを参照)
定員:100 名
講演者:ウエス・ジャン = マーク(オム二テックジャパン株式会社代表取締役)、エラン・
ジン(少年プレゼンター/インドネシア)、沖啓介(東京造形大学特任教授)、河村宥佑(少
年プレゼンター/山口)、益田文和(サステナブルデザイン国際会議実行委員会実行委員
長)、宮川園(スタジオ・ノクード)
専用ウェブサイト:
http://sustainabledesign.jp/EVENT/ICDS10
主催:サステナブルデザイン国際会議実行委員会
共催:公益財団法人山口市文化振興財団、株式会社タグボード
後援:山口市、宇部市
協賛:アズビル株式会社
2/2