平成27年4月15日号一括版[PDF:4MB]

広 報
平成27
(2015)
年
4月15日
No.1082
伊勢原市公式イメージキャラクター
クルリン
市ホームページ
発行/伊勢原市
編集/広報広聴課
〒259-1188 伊勢原市田中348
伊勢原市
いせはら くらし安心メール
配信登録や閲覧は、市ホームページから
人口101,187(+229) 世帯数43,135(+360)
4月1日現在 ( )は前月比
市議会議員選挙に投票を
平成 27年8月1日採用
◇市議会議員選挙
投票日時 4月26日(日)午前7時〜午後8時
期日前投票
へ連絡してください。なお、市役所
投票日に仕事や旅行などの予定が や各公民館、各窓口センターなどに
ある人は、期日前投票ができます。 も置いてあります。
期間 4月20日(月)〜25日(土)
投・開票速報
場所 市役所3階の全員協議会室
時間 午前8時30分〜午後8時
入場整理券を確かめて
投票日前に世帯主あてに郵送しま
すので、本人分を切り離し、各自持
参してください。記載されている投
票所名と案内図を確かめて投票しま
しょう。入場整理券が届かない人や
紛失した人は、各投票所の受付に申
し出てください。
選挙公報の配布
立候補者の氏名、政見などが記載
されている選挙公報は、新聞折り込
みで配布します。新聞を未購読で選
○テレホンサービス
27日(月)
の午後5時まで
薀0180-991-003
※携帯電話からは利用できない
場合があります
○市ホームページ選挙情報
http://www.city.isehara.ka
nagawa.jp/
発表時間
◇投票速報 初 回午前9時、以後
1〜3時間ごとに発表
◇開票速報 午 後10時30分ごろか
ら30分ごとに確定ま
で発表
担 選挙管理委員会事務局
挙公報の郵送を希望する人は、担当 ▪
秦野市伊勢原市環境衛生組合の予算の概要
○歳 入
伊勢原市と秦野市の人口
比率などを基に算出した分
担金が歳入全体の約62パー
セントを占めています。
この分担金に掛かる市民
1人当たりの負担額は、4944
円です。
繰越金
5000万円
(2.36%)
繰入金
1億7026万5千円
(8.04%)
県支出金 2430万円
(1.15%)
国庫支出金 600万円(0.28%)
財産収入 45万6千円(0.02%)
諸収入
2億7072万3千円
秦野市分担金
歳入合計
(12.78%)
21億1800万円 8億789万1千円
(100.00%) (38.14%)
使用料及び手数料
(平成26年12月31日現在の住民基 2億9139万2千円
(13.76%)
本台帳人口により算出)
伊勢原市分担金
4億9697万3千円
(23.47%)
○歳 出
ごみの処理や灰の処理、
斎場の維持管理経費などの
衛 生 費が歳出全 体 の 約78
パーセントを占めています。
両市民の快適な生活が保
たれるよう、はだのクリー
ンセンター、伊勢原清掃工
場、秦野斎場、いずれも適
正な維持管理に努めてまい
ります。
議会費
335万1千円
(0.16%)
公債費
予備費
9026万5千円
300万円(0.14%)
(4.26%)
総務費
3億6987万2千円
(17.46%)
担 秦野市伊勢原市環境衛生組合薀82-2500
▪
歳出合計
21億1800万円
(100.00%)
衛生費
16億5151万2千円
(77.98%)
試 験 日 5月24日(日)
申込方法 郵送か直接市役所3階の
担当へ
申込期間 4月27日
(月)
〜5月1日
(金)
の午前9時から午後4時まで※4月29
日
(水)
は除く。郵送の場合は5月1日
(金)の消印有効
年齢要件など
募集人数
昭和54年4月2日から昭和60年4月1日までに生まれた
人で、民間企業等で5年以上の職務経験がある人
若干名
*職務経験年数等は、受験案内で確認してください
昭和54年4月2日から平成5年4月1日までに生まれた
人で、学校教育法に規定する大学で土木関係の専門 若干名
課程を卒業した人
※各職種とも地方公務員法第16条(欠格事項)に該当する人は受験できません
横浜伊勢原線沿道地区を市街化区域に編入
市の東部に位置する横浜伊勢原線沿道地区(面積約37.6ヘクタール)は、
土地区画整理事業などによる計画的な市街地整備の見通しが明らかになっ
たことから、平成27年3月31日に都市計画変更の告示がされました。都市
計画図書は、市役所2階の担当でご覧になれます。
【都市計画の内容】
◇市街化調整区域から
道路
高速
東名
市街化区域への変更
◇用途地域を工業専用
6号
愛
24
国道
新東名高速道路
地域に指定
※そのほか、
地区計画、
土地区画整理事業を
決定し、下水道の区
域を変更しています
担 都市総務課
▪
県道22号(横浜伊勢原)
横浜伊勢原線沿道地区
駅
原
勢
伊
(仮)厚木南IC
小田急
小田原線
市役所
駅
田
石
甲
小田原
厚木道路
凡例
伊勢原IC
国道129号
伊勢原市と秦野市のごみ処理と火葬業務は秦野市伊勢原市環境衛生組合
が行っています。平成27年度の当初予算は総額21億1800万円で、歳入・歳
出の概要は次のとおりです。
市職員を募集
受験希望者は、市役所3階の担当
や各公民館、各窓口センターで配布
する受験案内を確認の上、申込書に
記入して提出してください。受験案
内や申込書などは市ホームページか
らもダウンロードできます。
担 職員課
▪
職 種
事務
[社会人]
(上級)
技術職
[土木]
(上級)
発行部数/39,400部
市街化区域
がん検診を受けましょう
日本人の2人に1人ががんになり、3人に1人ががんで命を落としています。
がんは早期発見・早期治療することで治癒率が高まります。自分のため、
家族のために定期的に検診を受けましょう。
市では市内在住の人を対象に、次のがん検診を実施しています。電話で
担当へお申し込みください。
担 健康管理課
▪
検診種別
内 容
バリウムによる
胃がん検診
X線撮影
大腸がん検診
便潜血反応
肺がん・結核検診 X線検査
対象(年度末年齢)
40歳以上の男女
40歳以上の女性
(集団検診)
30歳以上の女性
(施設検診)
乳がん検診
視触診と
マンモグラフィ
子宮がん検診
子宮頸部の細胞診 20歳以上の女性
自己負担金
1200円
500円
200円
1700円
900円(集団検診)
1700円(施設検診)
※胃がん、大腸がん、肺がん・結核検診は公民館などで行う「集団検診」です
※乳がん、子宮がん検診は「集団検診」と9月
(予定)から契約医療機関で行う「施設
検診」があります
点訳広報、声の広報も製作しています
広 報
第1082号 平成27(2015)年4月15日
市職員などの人事異動
市職員
課長以上を掲載。( )内は旧所属
市長部局
4
4月1日付けで人事異動を行いました
援課子ども子育て制度計画担当課長)大山剛◇青
(山王中教頭)宮林英樹◇教育センター所長(同セ
少年課長(総務部資産税課副主幹)谷亀幸
ンター副主幹)杉山正宏◇文化財課長(同課主幹)
都市部
【部長級】◇市街地整備担当部長(同部新産
立花実
業拠点整備課長)高尾知幸◇参事兼公園緑地課長
選挙管理委員会事務局
企画部【部長級】◇部長(同部防災担当部長兼防災
(子ども部保育課長兼高部屋愛育保育園長)齋藤浩
課長)
山口清治◇行財政改革担当部長(同部参事兼
人◇参事兼国県事業対策課政策調整担当課長(国
経営企画課長)古宮雄二◇防災担当部長兼防災課
土交通省関東地方整備局)飯野正樹
【課長】◇新産
長
(経済環境部参事兼環境美化センター所長)高梨
業拠点整備課長(土木部道路整備課主幹)足立勝巳
芳房
【課長】◇秘書課長(同課主幹)土方哲也◇経
◇国県事業対策課長(土木部道路整備課長)石井渉
◇大山小
(教育センター所長)
塩川幸恵◇成
【校長】
営企画課長
(市民生活部市民協働課長)黒石正幸◇
土木部
【部長級】◇参事兼土木維持補修課長(都市
瀬小(大山小校長)能條公夫◇成瀬中(指導室長)宮
財政課長
(総務部総務課主幹)細野文和
部参事兼公園緑地課長)田中義彦
【課長】◇道路整
◇伊勢原小
(平塚市立南原小教頭)
本
村進一
【教頭】
総務部【課長】◇総務課長(都市部国県事業対策課
備課長(同課主幹)樋口明◇下水道施設課長(同部
多由佳里◇竹園小(平塚市立大原小総括教諭)内田
長)
山室好正◇職員課担当課長(保健福祉部介護高
道路整備課用地担当課長)松本公正◇河川・下水道
和宏◇山王中(伊勢原中教頭)小川一之◇伊勢原中
齢福祉課長)
山口秀男◇情報システム課長(同課主
整備課長(同部土木維持補修課長)芦川友広
幹)宮嶋俊道◇管財契約検査課契約検査担当課長
(同課主幹)
露木進
【課長】◇事務局長(総務部総務課長)古尾谷光宏
小・中学校校長・教頭 ( )内は前職
(中沢中教頭)深澤しのぶ◇中沢中(学校教育課副
主幹)今井伸尚
消 防
3月31日退職者
市民生活部【部長級】◇部長(同部参事兼戸籍住
消防本部
【部長級】◇消防長(参事兼消防総務課
民課長)竹内克則
【課長】◇市民協働課長(保健福
長)吉川敏勝◇参事兼消防署長(同本部警防救急課
祉部障害福祉課長)
佐伯明◇戸籍住民課長(同課主
長)石田博道
【課長】◇消防総務課長(同課主幹)和
幹)
梶早月
田健一郎◇警防救急課長(消防署警備2課情報指令
◇鍛代英雄(企画部長)◇岩崎亨(総務部参事兼情
経済環境部【課長】◇環境美化センター所長(同
担当課長)小澤正
報システム課長)◇青柳幸夫(市民生活部長)◇庄
センター主幹)
石田康弘
消防署
【課長】◇警備2課情報指令担当課長(同課
司吉一(保健福祉部医療制度改革担当部長)◇稲毛
保健福祉部【部長級】◇医療制度改革担当部長兼
主幹)中村操
芳和(都市部市街地整備担当部長)◇高橋登(消防
保険年金課長
(同課長)井上稔◇参事兼福祉総務課
長
(企画部参事兼財政課長)吉川幸輝◇参事兼介護
市職員 *部長級以上
本部消防長)
◇亀井正一
(消防本部参事兼消防署長)
教育委員会
小・中学校校長・教頭
高齢福祉課長
(同部福祉総務課長)
小林幹夫
【課長】
教育部
【部長級】◇歴史文化推進担当部長(企画部
◇障害福祉課長
(同部生活福祉課主幹)岡村純一
行財政改革担当部長)山口譲◇参事兼社会教育課
◇齋藤実(成瀬小校長)◇小瀬村一郎(成瀬中校長)
子ども部【課長】◇子ども育成課長(同部子育て支
長(企画部秘書課長)谷亀博久
【課長】◇指導室長
◇飯塚貞夫(伊勢原小教頭)
不審者などから子どもたちを守ろう
不審者による被害が毎年最も多く発生するのがこれからの時期で
す。昨年度は市内でも、痴漢行為や不審者に追われるなどの被害が約
40件寄せられています。学校では子どもたちに
「危険を感じたら大声
を出して助けを求めるように」と指導していますが、子どもたちを被
害から守るには地域の皆さまの協力も不可欠です。登下校時の見守り
や、助けを求めてきたら保護をするなど、子どもたちの安全確保にご
協力ください。
担指導室
▪
広報いせはら
市民通信員を募集
より身近で親しみやすい「広報
活動内容
いせはら」を目指し、平成27・28年
市から届くモニター用紙に、
度の市民通信員を募集します。あ
「広報いせはら」
の紙面に対する
なたも広報紙づくりの新しい一員
ご意見(項目別)
を記入していた
になりませんか。
だきます。また、記事に関係す
対 象 市内に引き続き6カ月
る市政運営について、皆さんが
以上在住する、18歳以上の人(平
日ごろ感じていることや考えて
成27年4月1日現在)
いることなども伺っています。
応募方法 住所、氏名、年齢、電
モニター用紙は月末に、ファク
話番号を明記し、郵送(〒259-1188
シミリか電子メールで返送して
※住所欄の記入は不要)かファク
いただきます。
シミリ、電子メールで担当へ
募集人数 10人程度
締め切り 4月30日(木)
任 期 6月からの2年間
選考方法 簡単な面談を行います
謝 礼 モニター用紙提出
担広報広聴課 93-2689
▪
1回につき500円
kouhou@isehara-city.jp
春の大山路を
2289人が完走
大山登山マラソン大会の結果
撮影/福田伸さん(広報カメラマン)
3月8日
(日)
に行われた第30回大
山登山マラソン大会。全国各地か
ら集まった2289人が標高差650m、
9kmのコースを走り抜けました。
担スポーツ課
▪
撮影/菊地洋子さん
(広報カメラマン)
入 賞 者 *各部門1位と市内トップ、丸数字は順位、( )内は所属
◇男子29歳以下=①田代進(泉心荘)43分55秒
【市内】
⑨高橋礼徳(青山学院大学)51分22秒
◇男 子 30 歳 代=①牛山純一 41分20秒
【市内】
⑩石上裕介 46分44秒
◇男 子 40 歳 代=①安喰太郎(ハリアーズ)44分38秒
【市内】
⑳衛藤浩次(京王電鉄)50分14秒
◇男 子 50 歳 代=①森岡光夫(M平塚)45分53秒
【市内】
㉜内藤雅憲(スズケン)57分03秒
◇男子60歳以上=①石黒正巳(湘南RF)50分57秒
【市内】
⑫藤川靜夫(伊勢原サンデー)56分26秒
◇女子39歳以下=①鈴木悠奈(Y校)56分52秒
【市内】
⑩浦野理沙 1時間4分45秒
◇女子40歳以上=①小林知美 53分37秒
【市内】
⑥遠藤和子(ち〜む☆シピン)57分06秒
広報紙は古紙を含んでおり、環境インクを使用しています